美肌・アンチエイジング

Beauty

使われていない表情筋は、年齢に関係なく衰えていきます。またその一方で正しく鍛えればいくつになってもしなやかな弾力性を保つことができるのです。表情筋が衰えていくのをほおっておくと、第一印象を決定する表情が乏しくなり、しわやたるみ ・ 肌荒れ ・ ひいては顔のゆがみにまでつながることもあります。

*しわやたるみを防ぎ、引き締まった顔になる(フェイスラインの引き締め)

*血行が良くなり、肌に張りと潤いがよみがえる

​*シミ、小シワの予防と改善

 

​健康・ストレス解消

Health

使わなければ衰えていく表情筋を正しく鍛えて、豊かな表情・肌の活性化・フェイスラインの引き締め・そして顔をストレスから解放すること等を目的としています。また現代では様々な研究結果かから、脳に近い場所にある表情筋を動かすことにより「多くの神経伝達物質」が分泌され、身体と精神に良い影響を与えることがデータとして集められ証明されています。

*ストレス・肩こりの解消

*顔の手術や事故後のリハビリに効果的といわれている

*眼瞼下垂の予防改善

コミュニケーション

Communication

日本人は外国に比べて文化的にも表情を自由に出す環境が少なかったと言われています。海外でお仕事をしていると「日本人は何を考えているのかわかりずらい」とか「どんな時もうすら笑いで不気味」なんて言われるのを耳にします。

同じ日本人同士でも表情を読み取りにくい人に沢山お会いしてきました。「あの人、表情筋が動かないから何を考えているかわかりずらいのね」なんて言ってくれる理解ある人はあまりいません。ですからコミュニケーションのための表情筋トレーニングをしていくことは社会生活を円滑にするためもとても重要なのです。

*表情が柔らかく、豊かになる(写真写りが変わります)

*第一印象がアップし、短い時間でも好印象を(面接対策など)

*TPOにあった笑顔ができる

*自信を持って人とコミュニケーションがとれるようになる

 
 
 

© 2018 Copyright Sparkle Smile Labo  All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now